So-net無料ブログ作成

心が浮き立つ季節なのだが・・・・ [kazeの風景]

2012年4月29日(日)

朝14度、晴れのち曇り。
庭の遅咲きの桜も散り始めた。
暖かな風に桜の花びらが舞う!

IMG_2018-1.JPG


風が初夏の香りを運んでくる。
なんだか心が浮き浮きする。

今日は、暖かなので、窓ガラスも外した。
窓から緑に衣替えを始めた桜を眺めていると、
早くも春が去っていってしまった思いがする。

IMG_2001.JPG


気持ちよい風が店内を吹きぬけていく。

川向では、ピンクの八重桜が満開となった。

IMG_5601.JPG


IMG_5609.JPG


まだ、川向には、春がいる。

おなじみさんの愛犬カップルも来店。

IMG_5606.JPG

テーブルに付いた人が急に立ち上がり、手を外に向けて振っている。
どうしたのかと思って聞くと
「えらく綺麗にガラスを磨いているなあと思ったのだが、
ガラスがなかった!」と大笑い。
ガラス窓を外しているのに気がつかなかったらしい。

野外テーブルの方が良いというご夫婦もあり、
注文の飲み物を配達(笑)

IMG_2023.JPG

テーブルから外の風景を眺めていた来客が
「あ~あ!とうとう当ておった!」と声を上げたので
なんだろうとテラスの方を見ると、車が庭のコナラの木に
後ろから当たっている。
コナラの木の根元に群生しているスノードロップの花が車輪の下だ。

「なんでこんな広い庭で、わざわざそこまでするか?」と例の来客さんが
ぼやいている。
が、当の車のカップルさんは、そのまま店内に入って来て、テーブルに付いた。
で、僕は「車が植木に当たってますよ」と言った。
すると、立ち上がって車をみて「ほんまや」と、運転していた人が出て行った。
植木に車が当たっているのを気づいていなかったのだ。
最近車の事故が多いので、僕は心配になったよ。

でも、空には、トンビが気持ちよさそうに旋回し、

IMG_5590.JPG

なんとなく暗い感じだった杉林までが、明るく輝いている。

IMG_5594.JPG

1年で一番心が浮き立つ季節がやってきたのだと実感する。

IMG_1993.JPG

が、そんな季節になると不届き者たちも現れる。

集団で人の畑に無断に入り込み、たらの木をへし折って行く。
道路の車の人間が見張り役らしい。

IMG_2029.JPG

カメラを向けると、車の男が、下の3人に合図した。
3人は、あたふたと斜面を這い上がり、車で走り去った。

IMG_2030.JPG

鹿よりもたちの悪い人たちである。
彼らの行いに、急に不快な気分になった。

 


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0