So-net無料ブログ作成
検索選択

後片付けの日 [kazeの風景]

2013年12月16日(月)

朝零度、曇り。
今日は、コンサートの後片付け等の作業日である。

IMG_5394.JPG

IMG_5397.JPG

浦さんも駆けつけてきて、鹿除けネットを完成させてくれた。

IMG_5395.JPG

IMG_5403.JPG

IMG_5405.JPG

これで鹿もkazeの庭からシャットアウトできると思うと気分が軽くなる。

平野さんもやってきて、国道沿いの看板を片付けてくれた。

IMG_5398.JPG

IMG_5406.JPG

作業は、夜まで続いた。

作業が終わると、3人で朽木の「てんくう温泉」に出かけた。
久しぶりの温泉でゆっくりくつろいだあとは、
遅い夕食会。

無事に閉店が終わったことで、ほっころです。


ありがとう!さよなら!コンサート  -その2- [kazeの風景]

2013年12月15日(日) その2

第一部が終わるとティータイム。
お菓子とドリンクの提供なのだが、これが大忙しである。
開店以来、シフォンケーキを提供してくださった佐竹さんや
三武さんが、手伝ってくださったので、大助かりだった。

第二部は、梅本先生のご指導で「うたこえカフェ」の始まり!

img052.jpg

img053.jpg

img056.jpg


img055.jpg

スライドを使っての、勉強になる歌(?)楽しい歌などを
みんなで合唱!
中には、輪唱もあった。

IMG_5223.JPG

IMG_5224.JPG

IMG_5233.JPG

IMG_5240.JPG

IMG_5254.JPG

IMG_5261.JPG

梅本先生のトークを交えた指導は、驚嘆するものがあった。

コンサートの最後に、梅本先生より、僕ら夫婦に花束をくださった。
思いも寄らぬことに、胸の熱くなった。

IMG_5277.JPG

IMG_5283.JPG

そして、みんなで「今日の日はさよなら」を合唱!!!

img053-2.jpg

IMG_5287.JPG

さらに友人からは鉢植えのお花までいただいた。
本当にありがとうございます。

IMG_5389.JPG

僕らも感謝の意を込めて、出演者の皆さんにお花を贈呈!

IMG_5295.JPG

IMG_5299.JPG


最後に参加者の皆さんに感謝を込めて閉会・閉店の挨拶をした。

IMG_5303.JPG

佐竹さんにも感謝を込めて、皆さんにご紹介。

IMG_5308.JPG

大きな拍手の中で、無事にコンサートも終わった。

img054.jpg

が、名残を惜しむ皆さんと記念写真を撮ったりの
交流が暗くなるまで続いた。

IMG_5322.JPG

IMG_5325.JPG

IMG_5345.JPG

IMG_5353.JPG

IMG_5359.JPG

IMG_5363.JPG

IMG_5364.JPG

IMG_5381.JPG

「Kazeがなくなったら、どこへ行けばいいの」と口々に
皆さんは、名残を惜しんで話してくださった。
改めてkazeが果たしていた役割を深く感じさせられた。

一段落したころ、娘がご婦人からいただいたという袋を持ってきた。
中には、大きなリンゴが5つと手紙が添えられていた。
どなたからかと、参加者の写真を娘とみながら探したが
参加者の中には、そのご婦人に該当する人がなかった。
きっとコンサートの終わるのを待って、とどけてくれたのだと思う。
ありがとうございます。

IMG_5391.JPG

img058.jpg

みんなが去って、静かな夜のkazeで
親子三人で夕食会。
体は疲れ切ったけど、心は晴れやかである。
開店以来10年と5ヶ月を振り返りながら、
大過なく過ごせたのも、みなさんのおかげだとつくづく思う。

忙しくて、ご無沙汰していたメールボックスを開いてみると
カメラータ・アジキスの畑野さんからお礼のメールが入っていた。

「今日は"ありがとう!さよなら!コンサート"へのご招待
有難うございました。
超満員の盛況で、kaze の最後を飾るにふさわしいイベントでした。
高木真稚恵さんのマリンバとスネアドラムの演奏も見事でした。
また梅本夫妻による歌声喫茶もたいへん楽しかったです。
本当に有難うございました。
 釣りに行く途中で"kaze"がないというのはとても寂しいことですが、
お互いもういい年でもあり、これからは
"なるようになる"という気持ちでのんびり行きましょう。」

DUO TAKASEの高瀬真理さんからは

「最後の営業に日には是非伺いたかったけれど・・
鯖江でコンサートのためどうしても伺えません。残念です。
度々は伺うことができませんでしたが、
Kazeでの良い時間を心より感謝しています。
トルコでは、忙しく観光等している暇ありませんでしたが、
今度は自分の財布でゆっうりいきたいなぁというすばらしいところでした。
最後の時間まで体調が守られますようにお祈りしています。
そして最後になりましたが、コンサートでは本当にお世話になりました。
心から感謝いたします。」

郷里の高校の同級生から

「いよいよカフェ&ギャラリーkazeの閉店ですね。
いろんな感懐がおありでしょう。
今日は、それらにゆっくり浸る暇はないのかもしれません。
泣いちゃう?
 あ、退院おめでとう と言うのが先でした。
自身が救急搬送されたことはありませんが、
私、救急車に乗ったことは1度ならず。最後に乗った時には、
数時間後に遺体搬送車へ、翌日には霊柩車へと乗り継ぎ。
無事、生還でき、記念すべき締めくくりの日に、
その場に居られて、本当によかったですね。
 葛川渓谷の晩秋の彩りは素晴らしいですね。
借景というより、我が庭として、愛してやまなかったことと。
いずれは手放してしまうのでしょうが、寂しいですね。
私も、この先不便な田舎で独り暮らしは出来ないと思い、
国東を離れ別府でのマンション生活に切り替えたのでしたが、
窓の外に里山風景がない味気なさはこたえます。」

ブログでお友達になった「たこ」さんから

「ご無沙汰しています。
体調の方はいかがですか?
とても心配していましたが退院できて
本当に良かったです。
でもカフェを辞める事を知り
とても残念に思います。
とても素敵なカフェでしたので是非一度は
伺いたいと思っていました。
知り合いで若いアーテイストの方がいて
ポロの話とカフェの事を話したら
一度、このカフェでミニコンサートみたいのを
やってみたいと目標にすると言っていました。
今後はどうされるのでしょうか?
もし良ければ教えてください。
それと最後の最後になってしまいますが
このカフェとポロの事をso-netブログで紹介させて
いただきたいので写真を数枚お借りしても
よろしいでしょうか?
退院されたばかりですが
閉店前に是非、紹介させていただきたいのです。
宜しくお願いします。」

たこさん、閉店前にご返事ができなくてごめんなさいね。
これからでも良ければ写真を自由に使ってください。

みなさん!
本当にありがとうございました!
Kazeは、私たちの生涯の大きな記念碑となりました。
みなさんの温かい心を抱いて、
これからの人生を生きていきたいと思います。


ありがとう!さよなら!コンサート -その1- [kazeの風景]

2013年12月15日(日) その1

朝零度、雪のち曇り、時々雨。
目覚めると、外は雪が舞っていた。
里山は、うっすらと雪化粧しているが、庭には、雪はない。

IMG_5125.JPG

閉店を惜しむ人やワンちゃんも来店。
庭で記念写真を撮っていた。

IMG_5124.JPG

浦さんのご家族から、花束をいただいた。
感謝です。

今日は、カフェギャラリーkazeの最後の営業日で
午後から「ありがとう!さよならコンサート」が行われる。

IMG_5119.JPG

で、なにかと落ち着かない。
でも、時間になると、続々と参加者が来店。
結局、30人に定員だったけど、立ち見でも良いと参加を
希望される方があり、結局54名の参加となったのだ。

で、裏方の僕らは、てんやわんやだけど、娘ががんばってくれて
何とか開演にこぎ着けた。

プログラムなどは、みんな梅本先生が準備してくださったので
非常に助かった。

img049.jpg

img050.jpg

img050-2.jpg
いただいたプログラムの中には、これまでにクリスマスコンサートで
演奏していただいたことのあるバイオリンの平野慈子さんと
サクソフォンの西田歩美さんのkazeへのメッセージが入れてあった。
読んでいると胸が熱くなった。

img051.jpg

梅本先生のご配慮もあったのだと思う。

まず第一部は、マリンバの高木真稚恵さんとピアノの梅本晶子による
演奏会である。

参加者の皆さんに何か記念にともったけど、僕の入院騒ぎで準備が
間に合わず、カフェ&ギャラリーkazeのはがきをお配りすることにした。

img057.jpg

まずは、感謝を込めて開演の挨拶をした。

IMG_5130.JPG

演奏会開始!
マリンバの心地良い音色が店内に広がる。

IMG_5137.JPG

IMG_5138.JPG

IMG_5140.JPG

IMG_5150.JPG

スネアドラムの演奏にはもう、びっくりである。
あのバチさばきは、僕には神業のように思えた!

IMG_5159.JPG

梅本先生がビックリすると思うとおっしゃっていたが、まさにその通りだった。

続いて、マリンバとピアノの演奏

IMG_5178.JPG

IMG_5180.JPG

聖しこの夜の演奏では、参加者にも少し参加してもらってと
ハンドベルも加わった。

IMG_5192.JPG

IMG_5193.JPG

IMG_5194.JPG

IMG_5201.JPG

参加者の皆さんは、実に楽しそうな様子で、僕らは、感激!だった。


多くの人に支えられて [kazeの風景]

2013年12月14日(土)

朝マイナス2度、晴れ。
この冬一番の冷え込みで
早朝の庭は、昨夜降った雪と霜で白くなっていた。

朝から、鹿除けネットの更新作業ボランティアの方々が来店。
早速、作業が始まった。
僕の体調をあんじて、引き受けてくれたのだ。
この世知辛い世の中で、本当に親切で心優しい人たちである。
ひたすら感謝でいっぱいである。

僕の健康と閉店お疲れ様の花をいただいた。
庭の花が途絶えたこの時期に、
店内は、たくさんの花で晴れやかになった。

IMG_5112.JPG

10日に僕は、退院したのだけど、
入院中に畑ガールさんが、ポインセチアを

IMG_5350.JPG

山瀬さんがトールペイントのカワセミ、

IMG_5115.JPG

IMG_5116.JPG

そして、カブトムシ
カブトムシの上部の赤い点は、本物のテントウムシ(笑)

IMG_5117.JPG

50本ものバラの花を抱えて、やってきた平野さん

IMG_5113.JPG

また、明日で閉店と聞いて、名残惜しんで駆けつけてくださった方々から
たくさんの贈り物をいただいた。
親しい友人から花のアレンジもいただいた。
ありがとう!

midori-yaさんから、素敵な自作のリースを宅急便でいただいた。

IMG_5102.JPG

早速、玄関に飾った。

IMG_5103.JPG

midori-yaさんは、以前高島市に住んでいたのですが、
和歌山に引っ越されてから、お会いできてなかったのだ。

当店でも、2006年12月にリース展をしていただいたのである。
忘れないで居てくれたのだと思うと、やはりうれしい。
かわいい息子さんである「のどか」ちゃんも、
大きくなっていることだろうと思うと懐かしい気分に包まれた。

明日はいよいよ最後の営業日だと思うと、なんだか緊張する。
退院して4日目で少し体は、辛いのだが、皆さんの熱い心に触れて
元気が出てきた。

娘も、12日にイギリスから、応援に帰国してくれて、
今日は、お店を手伝ってくれているので、すごく助かっている。
Kazeで親子3人そろってする夕食も久しぶりである。
心和むひとときである。


無事、生還しました! [生活]

2013年12月11日(水)

昨日、無事に京大病院から退院できました!

11月27日(水)の朝、救急車で入院したときは、死ぬ思いでした。
カフェギャラリーkazeの閉店より先に
自分の人生の閉店が来たような気分でしたよ。

皆様には、大変ご心配をおかけして、申し訳ありませんでした。

おかげで12月最後の営業日は、無事営業でるようになりました。
12月14日(土)は通常通り営業します。
12月15日(日)は、最後の営業日です。

カフェの営業は、12時30分で終了いたします。
「ありがとう!さよなら!コンサート」は、予定通り実施いたしますので
ご予約いただいたみなさまのご参加をお待ち申し上げています。
開場は、午後1時30分
開演は午後2時となっていますので、よろしくお願いします。

以下の写真は、11月18日に撮影した葛川奥山の晩秋の風景です。
すでに過ぎ去った今年の葛川の晩秋をお楽しみください。

IMG_4914.JPG

IMG_4916.JPG

IMG_4945.JPG

IMG_4988.JPG

IMG_4998.JPG

IMG_5016.JPG

いかがでしたか?
カフェ&ギャラリーkazeのある葛川渓谷も、素敵な所でしょう!

 


初めての出来事 [kazeの風景]

2013年12月1日(日)

12月1日は、僕が病気で営業できないので
妻が一人で奮闘しての営業日だった。

玉子酒もあまり効果がなかったみたいである。
で、救急車で入院という羽目になった。
開業以来、初めての出来事である。

一人なので食事の提供は止めて、飲み物限定営業。
友人の高谷さんが一日手伝ってくれたという。

浦さんも来店、鹿除け網の撤去作業をしてくれたという。

名村さんが友人と4人で来店したけど、来客が多くて
ご期待に添えなかったのが心残りである。

三武さんご夫妻も来店。
今日でギャラリー「暮らしを彩るAkariと器たち」も終わった。

まあ、そんなわけで
昨日の土曜日は、臨時休業にした。
急なことだったので、土曜日に来店された方には、
申し訳ないことになりました。
お詫び申し上げます。

 


天上の音楽? [kazeの風景]

2013年11月24日(日)

朝4度、曇りのち晴れ!!!
Kazeの日の出は、9時24分だった!
さわやかな感じが庭にみなぎる。
花壇では、ブルークローバーが、花を開いた!

IMG_5043.jpg

庭を散歩し、ポロの墓に行く。
と、どういうことか、いつの間にか花が変わり
おまけに犬のおしゃぶりとクッキーが供えられていた。
きっと昨日来店された方だろうと思う。
ポロもなくなってもう、5年半になるのに花が絶えない。

IMG_5063.jpg

今日は、カブ友のみなさんの集いがkazeで行われる。
おサルのボスさんもやって来た。
心配していた天気も上々!

IMG_5072.jpg

IMG_4860.jpg

IMG_4858.jpg

みなさん和気藹々で夕方まで楽しんでいた。

IMG_5069.jpg

IMG_5074.jpg

IMG_5075.jpg

でも、僕の体調は益々悪化(笑)
もう、一刻も早く玉子酒飲んで寝たい気分なのだ。

ところがなぜかこんな時に限って遅くから来客がある。
僕は、もうダウン!
妻が対応してくれた。

ところが、暫くすると急に心地よいバイオリンの音!
聴いていたら、すこし元気が出てきたのでお店に出てみた。
若い音楽家の方だった。

暫く、バロック音楽をバイオリン独奏で聴かせていただいた。
いい音色である。
体調のことは、すっかり忘れて聴き入った。
ありがとう!
こんな山里の一軒家の夜に突然バロック音楽!
ここだけが別世界のようだ!

IMG_5077.jpg

今夜の玉子酒は、特別美味しかった。
お休み

 


いいことが二つ! [kazeの風景]

2013年11月23日(土)

朝5度、晴れ。
玄関の花壇では、菊の花が満開!
朝露を身に着けて、みずみずしさが漂っていた。

IMG_5048.jpg

IMG_5049.jpg

IMG_5053.jpg

朝一トレッキングのグループのみなさんが集合。
ここで、車を乗り合わせて、出かけて行った。
天気も良いし、寒くもないので良いトレッキング日和である。

ところで、僕は昨夜から少し風邪で体調がよろしくない。
それでも、元気の出ることがあった。
あきらめかけていた水彩スケッチをいただいたのだ。

昨年、堺市からご婦人が一人でkazeに来店
Kazeの水彩スケッチなどをして帰って行かれたのであるが
ちらっと見たkazeのスケッチが妙に印象的であった。

帰られた後、なんでスケッチをいただけないかと聞かなかったのだろうと
後悔しきりだった。
ご婦人の名前も知らないので、連絡の方法もない!

その方が今年9月ごろ再びkazeに来店
思い切って、スケッチをいただけないかとお願いしたら
快諾をいただいた。
郵送していただけるということだった。

だけど、待てど暮らせど便りはない!
やっぱり無理だったのかと落ち込んでいた。
それが今日僕の手に届いた!
しかも、ちゃんと額に収まって!
ありがとう!

IMG_5041.jpg

で、夕方もまた良いことがあった。
トレッキンググループのみなさんからおすそ分けいただいた。
ひらたけ、なめたけ、くりたけをいっぱい!
みんな夕食の食卓を飾ってくれた。

IMG_5066.jpg

めちゃ美味しかった!
ありがとう!
風邪対策に玉子酒!